アマチュアギターコンクール挑戦記(1)

今年は8月終わりに三鷹で開催されるアマチュアギターコンクールに参戦します。
今週火曜に、協会から二次予選のテープ審査合格の通知を頂きました。

審査員のお一人の坪川真理子さんのブログによると91名の申込者のうち合格者は50人とのこと。三鷹では、この50人の方々と争って本選を目指すことになります。

一次予選はゴルデンウィーク前にテープ審査課題曲の「愛のロマンス」(前半)を録音したMDを参加費と一緒に提出、ゴールデンウィーク明けにテープ審査に合格をいただけました。
二次のテープ審査はタンゴNo.3(フェレール)が課題曲だったのですがこの曲、決して難易度は高くは無いのですが、それでも最初から最後までミスなく弾こうと思うとなかなか大変です。とりあえず締切前の週末に録音したものを提出しました。

応募した録音を張っておきます。これくらいのレベルで合格ということで今後チャレンジされる方の参考になればと思います。





私の録音方法は、録音機材はTASCAMのDR-05でこれをずっと録音状態にしておいて、何度か通して弾きます。途中ミスっても、止まってもそのまま録音し続けます。そこそこよさそうなテイクが取れたらPCの音楽ファイル編集ソフトで一番出来の良いテイクを切り出して保存。これを再度DR-05に戻し、MDプレーヤーのアナログ入力経由で録音します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yayoyayo
2013年06月15日 06:52
思い起こせば、去年のOB会でツルさんと「三鷹に行くぞ~!」と酔ってわめいたかも…しれません。最終予選に臨む人の中には、ほとんどプロ級な方もいるわけで、楽な予選突破ではないとおもいますが、お互いがんばりましょう!それにしても、ギター本格再開後わずかでここまで仕上げるツルさんはすごい!!!
Hagi
2013年06月17日 10:36
録音聴かせていただきました。こんなに真面目に(丁寧に)弾いているツルさんを見る(聞く)のは何十年振りだろう・・・。
tori
2013年06月17日 21:56
yayoyayoさん、hagiさん
コメントありがとうございます。

三鷹ではみんなで盛り上がりましょう。

この記事へのトラックバック