発表会プログラム

前の土曜日のレッスンで、今月28日にある発表会のプログラムが出来上がったとのことでもらってきました。
場所は相模原市の橋本駅前にあるミウィ橋本というビルの「杜のホールはしもと」多目的室です。

画像


昨年はギターの独奏は2名しかいなくて寂しかったのですが、今年は8名になり充実です。
また昨年に続き今年も、前半(ソロの部)とトリを務めささていただくことになり責任重大です。

画像


先日のレッスンでは、愛のワルツほより表現を深めるよう幾つかアドバイスを頂いたのと、アマコンの課題では繰り返しもダルセーニョも無しだったのをフルに繰り返すので、そのあたりを重点的に練習しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Hagi
2013年09月12日 11:24
やはり、ツルはトリですね。
大先輩にすみません。気持ちんはちゃんと「さん」が付いてますので。
マンドリンの演奏曲が意外でした。近ければ聴きに行きたいところです。
tori
2013年09月12日 21:59
Hagiさん

コメントありがとうございます。
その日はHagiさんも発表会ですよね。頑張ってください。yayoyayoさんの祝勝会参加できなくて残念ですが、おもいっきり盛り上がってください。
yayoyayo
2013年09月15日 06:31
ラウロの「ワルツ・クリオーロ」はちょっと指がややこしい個所がありますね。昔弾いた時に速すぎて倒れたことがあり、苦手な曲です(性格的にゆっくり弾けない)。トリさんのいない権堂は淋しいですが、また今度飲みましょう!
tori
2013年09月15日 15:20
yayoyayoさんコメントありがとうございます。

ラウロのちょうど真ん中あたりですよね。練習していますがなかなかスムーズにいかないです。
権堂なつかしいですね。すっかり様変わりしているのでしょうね。

この記事へのトラックバック