テーマ:クラシックギター

ソルの幻想曲全集

yayoyayoさんコメント有難うございます。 実はコメント頂いたすぐ後にステファノ・パラミデッシのソルの幻想曲 AmazonのMP3ダウンロードにあったので購入したんですが、残念ながら曲とタイトルがちぐはぐで、かつ曲に抜けがあったりしてAmazonにクレームを入れていたため時間が経ってしまいました。 結局Amazonからは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

弾き回し練習会に行ってきました

もう一週間経ってしまいましたが、この前の週末長野県の茅野で開催された「弾き回し練習会」に参加してきました。 この練習会は長野県にお住いのPoranさんが中心になって2か月に1回ほどのペースで開催されているもので今回で16回目になるそうです。詳細は主催者のPoranさんのブログやいっしょに参加したyayoyayoさんのブログをご覧く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

現代ギター 3月号

今発売中の現代ギター誌の「愛器を語る」コーナーは2年間レッスンを受けている先生が登場です。 昨年のGGサロンでのコンサートはじめ、ここ最近大活躍です。まだ先の話になりますが、秋には松本でコンサートも予定されているとのことで詳細わかりましたらこのブログでお知らせしますのでお近くの方は是非お出かけ下さい。 yayoyayoさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤元高輝コンサート GGサロン

藤元高輝さんが出演したGGサロンの時代の音を聴くVol.1「ミュージック・オブ・メモリー――20世紀作曲家の試み」に行ってきました。 Web掲載の概要には 「ギター名曲講座」シリーズ第2弾。天才・藤元高輝が20世紀ギター作品の潮流を捉えた、かつてない超重量級プログラムに挑戦。「引用の音楽」という視点から、ファリャ、ロドリーゴ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

松村雅亘さん

あるギター製作家のブログで松村雅亘さんがお亡くなりになったことを知りました。松村さんは大阪のギター製作家で私のギターを作って頂いたかたです。まだまだ元気活躍されていると思っていたのに、ショックです。 高校時代ギター部の先輩に連れられ松村さんの家まで遊びに行って色々なことを教えていただいた今でも思い出します。 ちなみに私の楽器、松村さ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ギターで弾くバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第2番

「明けまして..」.というにはもう一月も終わりそうですが、今年初めての書き込みです。 最近何度かギターでの演奏を聴く機会があって気になっている曲がバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタの第2番です。 この第2番のソナタは教会ソナタの形式をとっており、グラーヴェ、フーガ、アンダンテ、アレグロの4楽章からなって全曲弾くには20分以上かかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日で今年も終わりです

なんだかバタバタしているうちに今年も今日一日だけになってしまいました。 アマコン、発表会のあとなんとなく更新しそびれていましたが、とりあえず年が変わる前に一度書き込んでおきます。 更新サボっている間に聴きにいったコンサートメモしておきます。 10月4日(金) 南大沢モーニングコンサートVol.8(大野 加奈代) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

発表会終わりました

少し間が空きましたが、この前の土曜にギター教室の発表会終わりました。 ラウロはそれなりに弾けたように思いますが、リベンジのつもりで望んだノイマンは返り討ちです。私にはあの曲は合わないなー..(単なる実力不足)。 とりあえず、いくつか当日の写真貼り付けておきます。 入り口の案内 リハーサル風景。 大トリのマンドリ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

発表会プログラム

前の土曜日のレッスンで、今月28日にある発表会のプログラムが出来上がったとのことでもらってきました。 場所は相模原市の橋本駅前にあるミウィ橋本というビルの「杜のホールはしもと」多目的室です。 昨年はギターの独奏は2名しかいなくて寂しかったのですが、今年は8名になり充実です。 また昨年に続き今年も、前半(ソロの部)とトリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アマコン挑戦記(おまけ)

アマコン終了して一週間経ちました。 今月の終わりにギター教室の発表会があるのでそれに向け新たな気持ちで練習しています。 曲はアマコンのリベンジの気持ちで愛のワルツともう一曲ワルツ繋がりでラウロのベネズエラ風ワルツ第3番にしました。 アマコンの自由曲として練習したジュリアーニの変奏曲という選択肢もあったのですが、8分前後の大曲を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマコン挑戦記(3)

昨日は第14回アマチュアギターコンクールの最終予選と本選でした。 結果は残念ながら、予選敗退。 課題曲の愛のワルツで大きなミスをいくつもしてしまったので当然ですが、やっぱり悔しいです。 今回、一緒にチャレンジしたギター仲間の一人が本選に残り、3位に入賞しました。おめでとー。 これは本選順位発表待ちのトークショーの様子 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アマコン挑戦記(2)

アマコンの本番が明日に迫りました。 先週土曜はアマコン前最後のレッスンでしたが、緊張感を少しでも本番に近づけるためということで先生のお母さんにも一緒に聴いてもらいました。実はお母さんもマンドリン教室の先生されている方で、結構緊張しましたが演奏後「落ち着いて弾けている」という感想を頂き少し安心です。 とりあえず、明日の衣装や楽…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ギタアンOB・OG会参加してきました

もう一週間経ってしまいましたが先週の土日は、ここ数年夏の恒例になっている大学時代のサークルのOB・OG会に行ってきました。 今年は白樺高原の女神湖畔にある「優しい時間」というペンションでの開催です。ここはオーナの奥様がピアニストで、オーナ自身も趣味でクラシックギターを演奏されるので音楽関係者の合宿などにもよく利用されているようです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アリシア・デ・ラローチャの8枚組CD

少し前タワレコに行ったときに見つけて衝動買いしたアリシア・デ・ラローチャの8枚組みのセットCDです。 アリシア・デ・ラローチャは2009年に亡くなられていますが、20世紀を代表するスペインの女流ピアニストです。ギターでもよく弾かれるアルベニス、グラナドス、の作品を中心にスペインの作曲家によるピアノ作品を集めたものです。ラローチャの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

稲垣稔さんの訃報

ギタリスト稲垣稔さんがなくなったというニュースに接しました。54歳の若さだったとか。 残念ながら、稲垣さん本人にお会いしたことも、演奏を生で聴く機会もありませんでしたが、ネットで美音という評判をみつけ「ソナチネ」というタイトルの付いたCDを買いました。モレノ=トロバのソナチネ全楽章やアルカス~タレガの椿姫幻想曲などが収録されていま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アマチュアギターコンクール挑戦記(1)

今年は8月終わりに三鷹で開催されるアマチュアギターコンクールに参戦します。 今週火曜に、協会から二次予選のテープ審査合格の通知を頂きました。 審査員のお一人の坪川真理子さんのブログによると91名の申込者のうち合格者は50人とのこと。三鷹では、この50人の方々と争って本選を目指すことになります。 一次予選はゴルデンウィーク前…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

第44回クラシカルギターコンクール

ゴールデンウィークも今日で終わりですが、一昨日は昨年に引き続き、今年も武蔵野市で開催されたラシカルギターコンクールクラシカルギターコンクールを聞きに行きました。 今回は予選開始に間に合ったので、途中休憩後の数人を聞き逃した以外はほぼ全員の演奏を聴くことができました。予選の課題曲はカルカッシの25の練習曲から25番でこれが結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さくらステージ」参加してきました

先週土曜になりますが、大学時代のギターアンサンブルの後輩が主宰するギターの練習会「さくらステージ」参加するため、長野県の穂高に行ってきました。 残念ながら、満開の桜の下でというわけにはいきませんでしたが、大勢の方が集まり楽しくギターを弾き、聴くことができました。骨折り頂いたyayoyayoさん本当にありがとうございました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小暮浩史ギターコンサート

昨日、相武台にあるスタジオ・アランフェスというところであった小暮浩史さんのコンサートに行ってきました。 小暮さんは現代ギター付録の一昨年の東京国際GCのDVDで初めて知ったのですが、昨年のクラシカルGCで生演奏を聴き他の参加者との圧倒的な表現力の差を感じました。なのでぜひともソロコンサートを聴きたいと思っていました。 プログラム…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソルの練習曲 作品31-16

レッスンでソルの作品31の練習曲をずっとやっていますが、今取り組んでいるのが16番。これが相当な難曲です。 使っている楽譜はソルのオリジナルと思われる、いつものBoije Collectionにのっているもの。これが一般的に弾かれている楽譜と結構違っている。一番有名なのは、セゴビア編の20の練習曲のものでしょうがこれの第8番。手持…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ギターは耐え、そして希望しつづける

あっという間に一ヶ月が過ぎ去り2月になってしまいました。 先日不用品の売却のため近所のブックオフに行ったのですが、そこでたまたま見つけたのがこのCD。 鈴木大介さんの「ギターは耐え、そして希望しつづける」という不思議なタイトルのCDです。アルバムタイトルになっている曲は池辺晋一郎さんの作品で、2010年の東京国際ギターコンク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

盗賊の唄

今練習しているカタロニア民謡の「盗賊の唄」ですが、楽譜は大昔のNHKのギター教室のテキストに載ったいたものをつかっています。 表紙はこれ。1980年なので30年以上前になります。この頃ほとんどテレビをみなかったので、正直言って、小原聖子さんの放送は見た記憶が全くありません。きっとテキストだけを本屋で買ったのだとおもいます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もよろしくお願いします

新年最初の書き込みになります。 今年ももう6日、9日間もあった休みもアットいう間に終わり明日から仕事です。 今日は今年最初のギターのレッスン。年が明けて新たな曲に取り組みます。 リョベート編のカタロニア民謡集から「盗賊の歌」です。リョベートのカタロニア民謡の中では 一番好きな曲です。これくらいの短い曲をレパートリーとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年内最後のレッスン

今日は年内最後のレッスンでした。 とりあえずジュリアーニの変奏曲は終了。まだまだ弾き込みは必要なので継続的に見てもらいますが、メインのレッスンとしては次の曲に移ります。 バーデンジャズ組曲→ジュリアーニの変奏曲と結構大きめな曲が続いたので少し小品にチャレンジしようと思います。 弾きたい曲はいっぱいありますが、まずはリョーベート…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギタアンOB会

3連休の初日、二日目の一泊二日で大学時代に所属していたギターアンサンブルのOB/OG会に行ってきました。場所は安曇野市穂高温泉郷の「セミナーハウス花村」、ログハウスのロッジ貸切、自炊という学生時代に戻ったような合宿でした。 詳細は幹事をやってくれたyayoyayoさんのブログをご覧ください。 私は来週の発表会で演奏する予定のバー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第13回アマチュアギターコンクール

またまた、久々の更新になってしまいました... 一週間以上間が空いてしまいましたが先月の25日(土)に三鷹の「風のホール」で開催された第13回アマチュアギターコンクールを聞きにいきました。 当日は午前中に家の用事があり少し遅れていったので、最終予選途中からの観戦になりました。すでに16人の方の演奏が終わっており、17人目のエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次のレッスン曲

レッスンの曲ですが、とりあえずバーデンジャズ組曲は終了になりました。 バーデンジャズ組曲は秋の発表会に向け完成度を上げるための練習は続けるが、発表会までに時々見てもらうことにしレッスンのメインは次の曲に進むことになりました。 で、次に選んだ曲はジュリアーニの「ロッシーニのカヴァティーナ”おお、静かなる空よ”による変奏曲」作品10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・ダウランド リュート曲全集

更新間が空いてしまっていますが最近、自分的にはジョン・ダウランドがプチブームです。一ヶ月前くらいは19世紀前半のソル~メルツあたりの曲ばかり聞いていましたが、最近はルネッサンスです。 以前タワレコであまりの安さ(なんと3,000円)に衝動買いした、ジョン・ダウランドリュート曲全集を聞いています。 元々は5人のリュート奏者…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

七夕コンサート

少し先になりますが、今レッスンをしていただいている先生が女性5人で七夕の日にコンサートを開催されます。 ギターのソロやデュオ、マンドリンとの合奏等が楽しめるそうです。 お近くの方、ご興味あれば是非お出かけ下さい。 ■日時:2012年7月7日(土)19時開演 18:45開場 ■会場:杜のホールはしもと 多目的室(JR横浜線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターの構え方

前回のレッスンの後、ギターの構え方を変えようと試しています。 ギターを始めて40年以上経ちますが、これまでは割合ギターを水平に近くヘッドの位置がちょうど肩の辺りになるような構えかたをしていました。これだと右肘あたりでギターのボディーを抱え込むような形になり、音色の変化をつけるために右手のポジション移動するには、上腕部から動かさなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more